今週のプロ野菜ニュース

今週おすすめの「くだもの」と「やさい」の産地や品種、おいしい理由、豆知識など、お役立ち情報が満載!

第39号 12月 6日(月) 〜 12月12日(日)

発行日  2021年12月02日

発行元 コープデリ連合会

※コープながのは対象外です

今週のおすすめ1番「 くだもの」

みかん(分類:ミカン科ミカン属)

みかん(分類:ミカン科ミカン属)

「みかん」のココがおすすめ

コープのみかんの産直産地の中で、最大の入荷量を誇る愛媛県JAにしうわの『にしうわみかん』がおすすめ。優れた栽培技術と徹底した栽培管理、みかんに適した健全な土づくりによって、今年もおいしいみかんに育ちました。にしうわみかんの畑は人の手で積み上げられた石段の畑が特徴で、水はけの良さと段々畑により太陽の光をたっぷりと浴びることで甘さが凝縮されます。コープからは『コープの風みかん』がおすすめです!外皮にスレなどがありますが、糖度を選定し、甘いみかんを選別したみかんです。ぜひご賞味ください!

今週のおすすめ1番「 やさい」

きのこ類(生しいたけ・ぶなしめじ・えのき茸)

●きのこ類
生しいたけ(分類:ホウライタケ科シイタケ属)
ぶなしめじ(分類:キシメジ科シロタモギタケ属)
えのき茸(分類:キシメジ科エノキタケ属)

「生しいたけ」のココがおすすめ

コープが厳選した産直産地からお届けします。低カロリーで旨味たっぷりのしいたけは煮て良し、焼いても良し。お好みの食べ方でどうぞ!

 

「ぶなしめじ」のココがおすすめ

味にクセがなく、お鍋はもちろん様々な料理に合う万能キノコです。「いしづき」を取った便利なカットタイプも近年人気です。

「えのき茸」のココがおすすめ

えのき茸生産量1位2位の名産地である長野県・新潟県で徹底した栽培管理によって育ったえのき茸です。この時期に、あたたかいお鍋料理や汁物には欠かせない一品です。

★「みかん」のおはなし

おいしさの秘密は“3つの太陽”

①「空からの太陽光」

にしうわみかんの畑は南向き、段々畑のおかげでまんべんなく太陽の光が上からふり注ぎます。

②「海からの反射光」

にしうわみかんの畑は全て瀬戸内海に面しているため海からの太陽の反射光を前面にたっぷりと浴びています。

③「石垣からの照り返し光」

にしうわみかんの畑は全て石垣でできた段々畑。水はけの良さはもちろん、その石からの照り返し光を下から浴びることで上からの「太陽」、前からの「海光」下からの「石垣光」とその実にたっぷりと浴びています。
 


にしうわの石垣でできた段々畑

産直 コープの里とは

生産者・コープ・組合員がつながり、安全性が確保され、おいしさと環境配慮を兼ね備えた、生い立ちがはっきりわかる農畜水産物をお届けする取り組みです。 「産直 コープの里」の商品を、コープデリのお店でぜひお買い求めください。

コープの産直について
  • Facebookシェアボタン
  • ラインで送る

コープデリのお店とは

- about -

“おいしさと安心を、うれしい価格で。”を
基本方針とした、
5つの生協が展開しているコープのお店です。

詳しくはこちら
お近くの
お店を探す